どうもベルです。

突然ですけど僕はノマド生活をしてます。


というのもパソコン1つあれば世界中のどこでも仕事ができるので、
あちこち旅行したり、温泉に入って仕事をしてます。

 

ノマド生活を極めた

旅行が仕事?

意味わからないですよね。

 

例えば、バイクで北海道旅行したのですが、
こうやって体験したことをコンテンツにまとめてます。

北海道をまるッと1周して、バイク旅を堪能した話

 

パソコンがあれば、どこに行って仕事になるので
ノマドも捨てたもんじゃないなって思います。

 

またどんなに高級なホテルだろうと、
高いレストランだろうと、
最近は値段を見なくなりました。

 

値段を気にして楽しめないのはイヤですからね。
その時の自分の気持ちを大事にしてます。

 

 

そうやって自分の気持ちを大事にしてると、
思い立ったときに遠出して、
「あぁ、失敗した。」ということもありました。

 

たとえば、日本三大夜景の一つ、
神戸の「摩耶山掬星台」に行ったときですが、
思い立ちで行動したため、大雨のなか夜景を見ることにw

 

雨が激しすぎて、服はビチョビチョ。
大失敗ですwwww

(雨が強すぎて写真取れなかったのは、ほんと残念。)

でも、さすが三大夜景。
大雨降ってても町は輝いていたから満足でした。

 

いつ帰るか、どこに泊まるのか?
まったく決めずに出発するので、
「よし、今日はこのあたりで泊まろう」って感じで

カプセルホテルに泊まったかと思えば、
次の日は1泊10万円以上する超高級ホテルに泊まりと、
気ままにゆるーく生きてます。

 

失敗も多いですけどねww

 

 

あるいは映画をみたり、読書するためにカフェにこもったり
美味しい飲食店に飛び込んだり。

 

振り返ってみたら、
なんて自由な生活をしてるんだろうと、ため息が出ます。

 

僕にとっては、
旅行したり、新しい世界に突っ込むこと、
これが仕事になったのです。

 

この一環で
先日、スパに行ってきました。

 

疲れを癒しにスパに行くのではなく、
仕組みを拡大させようと、仕事をする気満々で突撃しました。

 

そうしたら、スパでさえ仕事場になったのです。

 

スパで人間としてのステージを上げる

スパにいったら
ヒーリングの音楽でコロッと眠りそう…。

と思ってたんですけど、実際にスパで作業してめたら
これがめっちゃ効率よかったんですよ。

 

 

いままでの感覚だと、

スパ=娯楽

という認識だったんですけど、違います。

 

スパ=集中できるハイテク環境

です。

 

だから、もう何度もリピートするくらい通ってしまってます。

 

スパに通うと、集中して仕事ができるのはもちろんの事、

・生活習慣が改善
・健康的な食事

と至れり尽くせりな環境です。

 

食事はこんな感じ。

健康に気をつけたお味。生き返る。

 

もう住みたい(笑)

 

で、リストバンド1つで
すべてのお会計ができるので、
ついつい財布のひもが緩んでしまいます。

 

こういった面倒事を取り除いてくれるビジネスって
絶対に儲かりますよね。

 

リストバンドを設置するのに
ある程度、初期投資してると思いますが、
圧倒的に利益がでます。

 

ビジネスを拡大する時に、
投資することはやっぱり大事だなーと、
しみじみ感じました。

 

 

 

・・・で、話を戻して。

他には、大阪まで遠出して
新世界のスパワールドにも行ったことがあるのですが、
そこも非常にゆったりできました。

 

時期によって男子風呂と女子風呂に分かれるのですが、
僕が言った時は、
「ヨーロッパゾーン」のお風呂でした。

スパワールド公式サイトより

ヨーロッパらしい、天使風の彫刻があり、
日本に居ながら宮殿にいるかのような気分になれる。

やっぱスパ最高です。

 

怠惰は楽しい。だけど成功できない

スパで仕事してると、
「楽して稼げて良いですねー。」
って言われるんですけど、

半分あってて、半分間違ってるなと。

 

確かに僕はネットを使ってるから
もう働くことなく
自動でちゃりんちゃりんとお金が入ってきます。

しかしラクだったかというと、違いますよ。

 

ちゃんと自分のスキルを高めることだけを選択して、
勉強しました。

で、結果がでることだけに集中して・・・。
という感じです。

 

具体的には
・教材買って勉強したり、
・知識に投資したり、
・成功者に会いに行ったり。

こういった努力は惜しみませんでした。

 

とくに集中できる環境づくりにお金は惜しみません。

思ってるよりも、周りの影響は大きいです。

 

僕は、成功者になりたかったから、
一番初めに成功者の価値観をインストールしたんです。

 

価値観が変わって、
仕組みづくりに没頭すれば、必ず成功できますから。

 

成功者の価値観について、
こちらの記事に詳しくまとめました。
節約しているつもりでお金をドブに捨てていた。

 

興味あればぜひ読んでみてください。

 

 

で、労働地獄を味わっていたときには、
自由が欲しかったんですが、
いざ掴みとっても面白くないんです。

 

自由な生活は、たしかにストレス0なんですけど、
新しい刺激も0なので、途中から飽きました。

 

たとえば、出勤する必要がないので、
就寝が遅くなり早朝4時に寝る・・・

っていう人間として終わりそうな怠惰生活だったから、
やっぱり楽しくないんですよ。

 

だからビジネスで頑張って、
新しい世界に突っ込むことが、楽しいなぁって気づきました。

 

結局仕事するのが楽しいんですよw

 

勢いある年下に追い越されたくないですし。

 

いまの時代、年下でも侮れないです。

負けたら「くそー!」ってなるからこそ、
いまは素直に学んで作業し続けたいですね。

 

 

なんだかんだで、
何か目標に向かって進んでいるときが一番楽しいです。

 

だからビジネスを拡大したり、
高級なホテル、スパなどの新しい世界に突っ込んでみたんです。

 

やっぱり熱中してるときは楽しいし、
やりがいを見つけて、張り合うことで人生は楽しくなります。

 

 

積み上げるのは大変ですけど、
怠けるのは一瞬です。

落ちるときは、ほんと一瞬ですからね。

 

あのとき、もっと楽しんでおけば・・・・
もっと遊んでおけば・・・

なんて後悔は絶対にしたくないからこそ、
僕はもっと上を目指して、自分の力を磨きたいです。

 

「日本発。世界が求める人財へ」という理念で、プレミアメルマガを限定公開中

僕は21歳のころに作った
英語メディアで月170万円稼いで
国立大学を中退しました。

 

「月収が170万円なんて怪しい」って当然思いますよね。

怪しいでしょうが、メディアを使えば
1日で100万円を稼ぐことさえ
特別なことではないんです。

 

というのも
もともと貧乏な環境で、すぐに挫折する…

こんなクソミソな性格だったからこそ
石橋をたたくように基礎を大事にして、
短い期間だけ努力したのです。

 

やったことと言えば、
基本的なスキルを理解して
シチュエーションごとに正しく使っただけです。

 

すると英語メディアを利用した人からは感謝されるし、
安心して生活するだけのお金も手にして
あっさり人生が豊かになりました。

 

この経験から分かった事は、
生まれは変えられないけど
土台のスキルを固めれば誰だって
世界が求める人財になれると確信しました。

 

だから基本をふり返って
一人一人の生産性をあげることで
もっと充実した世界になる、と強く信じています。

 

こういった経緯から
「メディアを0から作って資産にする方法」
これをテーマにしてメルマガを限定公開しています。

読みやすいようにストーリ形式で
本音だけを書いてます。
もし興味があればサクッと読んでみて下さい。

ベルのプレミアムメルマガを読んでみる

メールアドレスを入力すれば、
お持ちのスマホやパソコンからすぐに読めます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「この記事は役に立つ!」と思ったら
下のSNSボタンでシェアしていただけるとすごく喜びます!