どうもベルです。

最近、悩むことの重要性を感じます。

「月収200万円達成して
ビジネスの才能があったんですね、、、」と
よく言われますが、まったく違います。

 

僕の収入の裏にある秘密は、
熱狂するほど悩みまくっただけです。

 

すぐに解決できるような小さな悩みもあるし、
思い悩んでウツになってしまうことなど悩みは尽きないです。

 

たとえば就職するか、個人で活動するかってのも
悩みまくりました。

悩むと、
胸が張り裂けそうに苦しいし、
もう逃げたい!!!

って考えちゃうんですけど、
ちゃんと1つの答えが自分の中からでるまで、
徹底的に考えるようにしてます。

 

正直、悩んでる時間は
まったく生産性ないから、
「仕事してた方が稼げるんじゃね?」
って思うんですけど、

違います。

 

悩みってのは、自分との格闘なので、
リタイアしたら負け癖がつくんですよ。

 

悩んだ回数と、深さで、
人間的に成長して収入は確実に増えていきます。

つまり、悩みがあって辛い、、、ってタイミングは
むしろ大きく成長できるチャンスでもあります。

 

これは僕のメルマガで話してますが、
ネット資産を作るときに、
自分と格闘した経験が糧となって
鋭い文章になっていきます。

 

だから悩むことによって
人生が深くなっていくんですよ。

逆に悩みから逃げると、浅い人生になります。

 

今回は、悩みがでたときに、
どんな格闘をするのか?について
徹底的に話していきます。

悩むことから逃げた人間はうっすい

失恋とか、挫折とか、就職しない選択など、
キツイことが起きるたびに、
落ち込むし、ハゲるほど悩んでました。

 

学生のころは、
悩んだら近くに川まで歩いて行って、
川辺をひたすら歩いたものです。

 

深く考えこむとキツイし、
鬱にもなりやすいけど、
悩みに向き合ったことによって
だんだん自分の言葉に重みが増していきました。

だから悩まない人生が続くと、
絶対にうっすい人間になるんですよ。

 

社会経験が豊富なはずの40代サラリーマンでも
言葉に深みがないし、尊敬できねぇ、、、って人は
ゴロゴロいます。

会社に勤めてるだけじゃ、
成長はしないんですよ。

会社に期待するより、
自分で活動する方がよっぽど成長できますからね。

 

で、そういった言葉に深みがない40代は、
だいたい悩みから逃げまくってます。

面白いことに顔を見ただけでも、
深みってけっこう分かりますよね、、、。

 

童顔だった知り合いが、
人生について本気に考えてからは、
おっさんみたいな顔つきになってました。

年齢確認されなくなったと嬉しそうに話してくれました。笑

それくらい思考は具現化します。

 

もちろん遺伝子の影響もありますけど、
環境が変われば、顔つきは変わるんですよ。

だから経営者の中には、
何周してんだ、この人…!?ってシワの深い人もいるほど、
顔に人生は現れます。

 

つまり熱狂するほど悩むことは辛いけど、
長期的に見たら成功するためには最短ステップなわけです。

 

だけど、「経験」するときだけは
迷わず即行動するようにしてます。

 

面白い経験をたくさんした方が
人間的に深みが出るし、
魂奮える情報発信ができますしね。

面白い経験をするために、
ふらっと高級ホテルに泊まるときもあるし
海外旅行するならその日のうちに飛行機の手配をします。

 

ネットビジネスしてたら、
経済的・時間的な問題が一切なくなったので、

「やるorやらない」の意思決定は、
負荷のかかる経験に決断して、ささっと行動してます。

 

・・・で話を戻しますが、
悩む回数が多いほど
内面と外面が磨くことができて、
結果的に、人間的な成長が約束されます。

 

結局、オシャレな服を着たり、筋トレ頑張っても
内面が終わってたら
どれだけ努力しても無意味じゃないですか。

 

ブランド物の服を着たからと言って、
人生は変わりません。

ブランド力で
少しはキャーキャー言われるけど、
それも一瞬で飽きます。

 

だからまずは内面を鍛えて、
人間的に成長したかったんです。

 

もともと僕は貧乏コンプレックスがあって、
1人だけ紐が切れたグローブ使って野球してたなど
辛く悩んだことがありますが、

いまは悩むこと=楽しいと思えるようになりました。

 

あと年取る前に、
内面の重要性に気づくことができて良かったなと思います。

内面は自分じゃ発見しずらいんだけど、
一番大事な部分なので、
チャンスを捨ててしまっていたなと。

そんなの絶対に後悔する。。。

 

だから若いうちから
苦労は買ってでもしたいです。

メンタルの耐震強度

僕はけっこう極端に物事を考える傾向があり、
白黒はっきりさせたい性格なので、
グレーなことが嫌いなんですよね。

でも、それってメンタル的に言えば弱いんですよ。

 

たとえば左右に揺れない建物は、
地震が来たら一発で壊れてしまいます。

つまり白黒はっきりつける性格だと、
多様性ある世間のパンチを食らったら
すぐにマインドが破壊されてしまうくらい
芯が強いようで弱いんです。

それって危ういなと思いました。

 

逆に、左右に揺れる建物は、
強力な地震が来てもユラユラして壊れることはないです。

 

やっぱり変化ある人間が強いですよね。

悩み、迷い、戸惑うことこそが人生なんだな、と。

頭に負荷かけることは大変だけど
努力すれば、たいていの夢は叶うから
そこから逃げずに今日も格闘します。

 

 

P.S.

最近、ミスチルの曲をよく聞いてます。

 

ミスチルの曲は、
善と悪
被害者と加害者

・・・など
相反する概念が格闘してるからこそ、
深い言葉になるし、
面白いほど心に刺さるんですよ。

 

それにボーカルの桜井さんの顔って、
人生、10周してるくらい
シワがあってカッコ良すぎます。

 

P.P.S

受験、部活、就活、成人式、結婚、家族、離婚、生死、
など

こういった深いテーマを考えるからこそ、
人生に深みがでて
面白いコンテンツが作れます。

 

ブログ記事、メールのネタがない!って人は、
人生のテーマで悩むと、
アイデアが溢れてきますよ。

 

もし自分の頭からアイデアがでなければ、
読書すればブワッと出てきます。

今日も読書して、
人生のテーマについて考えてました。

最初こそ人生について考えるのは大変だけど、
のちのちになって魂に刺さる
キラーコンテンツを作れるようになります。

 

キラーコンテンツを作る方法について話すと長くなるので、
もっと具体的に知りたい場合は、
メルマガのなかでじっくり話すので、
よかったら読んでみてください。

「日本発。世界が求める人財へ」という理念で、プレミアメルマガを限定公開中

僕は21歳のころに作った
英語メディアで月170万円稼いで
国立大学を中退しました。

 

「月収が170万円なんて怪しい」って当然思いますよね。

怪しいでしょうが、メディアを使えば
1日で100万円を稼ぐことさえ
特別なことではないんです。

 

というのも
もともと貧乏な環境で、すぐに挫折する…

こんなクソミソな性格だったからこそ
石橋をたたくように基礎を大事にして、
短い期間だけ努力したのです。

 

やったことと言えば、
基本的なスキルを理解して
シチュエーションごとに正しく使っただけです。

 

すると英語メディアを利用した人からは感謝されるし、
安心して生活するだけのお金も手にして
あっさり人生が豊かになりました。

 

この経験から分かった事は、
生まれは変えられないけど
土台のスキルを固めれば誰だって
世界が求める人財になれると確信しました。

 

だから基本をふり返って
一人一人の生産性をあげることで
もっと充実した世界になる、と強く信じています。

 

こういった経緯から
「メディアを0から作って資産にする方法」
これをテーマにしてメルマガを限定公開しています。

読みやすいようにストーリ形式で
本音だけを書いてます。
もし興味があればサクッと読んでみて下さい。

ベルのプレミアムメルマガを読んでみる

メールアドレスを入力すれば、
お持ちのスマホやパソコンからすぐに読めます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「この記事は役に立つ!」と思ったら
下のSNSボタンでシェアしていただけるとすごく喜びます!