どうもベルです。

今日は、僕が英語ブログ作って
超儲かったお話をします。

 

とはいっても英語ブログが簡単に儲かるって話じゃなくて、
応用すれば美容、筋トレ、ビジネス系などなど、
どんなジャンル(たとえ激戦区)でも稼ぐことができます。

PV数は本当に大事なのか?

僕は大学生から
英語学習ブログを作って
ネットビジネスに取り組んでました。

 

初めはブロガーだったので、
せっせと130記事くらい書いたのですが、
それ全部あわせて、現在は月3万PVほどです。

ぜんぜん伸びねー、
ってのが正直な感想です。

 

どうせなら30万PVくらいほしかったなぁ。

 

英語は激戦区だったらしく
ちゃんと戦略どおりに頑張っても
PV数が伸びることはありませんでした。

 

あ、3万PVってのは、
Googleで検索したら
僕のブログに訪れた人数が1カ月当たり3万人いるということです。

 

つまり図で表すと

Google検索⇒ベルのブログを発見

という流れで、ブログを読む方が3万人/月います。

 

3万PVだと、もしブログに広告貼ったとしても、
稼げるのはよくて月収3万円くらいでしょう。

ヤバいですよね。

 

現在の僕の月収は200万円なので、
ずっとGoogleに依存していたら、
いまごろ月収3万円だったわけです。

 

いやー、知らない間に、
月収200万のチャンスを逃さなくて良かったなぁ。

 

たまたま僕は、
正しくブログを作れたようです。

 

僕はPV数なんて
まったく気にしてません。

 

PV数=月収

じゃないからです。

 

 

正しくコンテンツを作れば
1万PVでも充分に月に100万円稼ぐことだってできちゃいますよ。

 

ブログで大事なのは、
コンテンツ力なんです。

PV数じゃないです。

 

だけど、やっぱりネットで稼ぐ人たちは、

PV数=収入なので、

PV数こそ正義みたいですね。

 

そのため、月100万円以上稼ぐブログ界隈のプロたちに

「3万PVなんですよね」って話すと

「まあ頑張ってね。」

とあしらわれるんですが、

 

「3万PVで200万円稼いでます。」

って話すと
まるで宇宙人を発見したみたいに
きょとんとされます。

 

PV数=正義

だと、
3万PVで200万円はあり得ないみたいです。

 

だから話す度に

「えwwwどうやってるんですか!?」

と目の色変えて質問されるので、
どうせなら「ブログで公開しちゃえ」

ということで、
今日は、

 

世間一般には信じられない、
3万PVのブログ事情について話していきます。

 

この記事は、もしかしたら消す可能性もあるので、
一読したらPDFに保存したり、印刷して
机の側に置いてみてください。

 

僕は役に立つ情報をみつけたら
すぐにPDFにしたり、印刷するようにしてたので、
この記事も同じようにPDF保存や印刷OKです。

 

机の側に置いておくと、
すぐに参考にできるし、
時間を有意義に使えたんですよね。

無駄な時間がだいぶ減ります。

 

そういった小さな努力が、大きな結果になるので、
手間と思わずササっとやってました。

 

あと、勘違いしないようにしてほしいのですが、
ここに書かれたことを正しく使えば、
非常に大きな成果に直結します。

 

小手先の話をするつもりなはいので。

ではいきましょうー!

 

PV数で勝負した結果

僕はアメリカのマーケターから学んでるため
確信してビジネスを拡大しているのですが、

その中でも特に確信してるのが、
「PV数は少なくても大丈夫だ」ということ。

 

PVこそ正義!!
と言われている情報はもう古いんですよね。

 

確かに大企業なら
大金を払ってガチガチのSEOブログを作ればいいんですが、
ぼくら個人では無理な話です。

 

事実、ブロガーで稼げる人って
スズメの涙ほどしかいませんよね。

 

瞬間的には、100万円いきましたー!
やったー!

という人はゴロゴロみますが、
Googleの気分1つで
1日後には、収入が半減・・・。

 

半減はまだいい方で、ペナルティ食らったら、
一気に収入0のニートになります。

 

実際に僕は、Googleのアドセンス広告をやってたため、
痛いほどわかるのですが、
アドセンスは稼げないんですよ。

 

ちなみに僕がアドセンス広告で稼げたのは、
1万円くらい…(笑)

 

3万PVじゃ全然稼げなかった…。

 

このままじゃネットで食っていくことなんてムリだ…。

と思ったので、
戦略を変更しました。

ブログ上でアフィリエイト(読者さんに商品を紹介)する戦略にしました。

 

その時の結果がこれ。

 

1つ紹介できたら1万円もらえたので、
1万円×4=4万円の報酬!!

 

アフィリエイトは稼げる…!

まじで、上手いこといって
なんだか自分に自信がでてきました。

 

僕の戦略がうまいこといったらしく、
業界では異例の、購入率11%でした。

 

やっぱり行動する前には、
戦略を立てた方がいいですね。

旅行計画のしおりみたいな。

 

で、ちなみに聞いたところによると
「SEOの達人」が1%らしいです。

 

なんで、そんなに差がでたんだろう‥‥?

と不思議だったのですが、

 

たまたま
「SEOの達人」に会える機会があったので
直接、話してみました。

 

すると、僕の方がマーケティングに詳しかったという・・・。

 

「SEOの達人」の知識じゃあ、
せっかくGoogleに好かれてても
読者に嫌われちゃうよ。。。

ってことをやらかしてたのです。

 

Googleに気に入られようとして、
SEO対策ゴリゴリにした内容で、
読者をひきつけてファンを獲得するなんて難しいですから。

 

たとえSEOで上位に上がったとしても、
そこから読者が行動しないと意味ないです。

アフィリエイトは行動してもらってなんぼです。

 

で、アフィリエイトが上手くいって、

「勝った!勝ったぞおお!この路線でいけば大丈夫だああ!!」

と思ったのも束の間、
PV数が少ないと、
アフィリエイトは成立しません。

 

結局、アフィリエイトもPV数が必要だったのです。

 

精神的に不安定になる

アフィリエイトで食っていくためには、
なによりもPV数が大事になります。

 

だからSEOの動向を常にチェックして、
ライバルをチェックして、
ちゃんと報酬は支払われているかチェックして

 

チェックチェックチェックチェックで、
もうライバルの事は、
恋人レベルに詳しかったかもしれません。

 

それくらい常に監視しないと気が落ち着かないのです。

 

今日は、大丈夫だな。

おっと、今日は負けてる。挽回だぁああ!

という繰り返し。

 

常に勝つために
負けた原因をさがして、
パソコンの前に張りつく生活です。

 

スマホの電源をつけると、
解析ツールのアプリばかりで、
ほんと仕事のために生きてました。

 

外出しても、ずっとブログのことが頭にチラついて、
友達と話してても上の空。

 

こんなことをするために、
ブログを始めたわけじゃなかったのになぁ。

 

もっと自由な生活ができるものだと思ってたのになぁ。

 

「違う。これじゃない。」という言葉が、
頭のなかでグルグルしてました。

 

SEOに振り回され、
ポリシーに振り回され、

心休まる瞬間はありません。

 

精神的に余裕がないから、
突き抜けることもありません。

結局、Googleに依存してたら稼げないんですよね。

 

PV数で稼ごうと思ったら
働いて、働いて、働いて、

というラットレースでした。

 

そのうえ、アルゴリズムが変わった瞬間に
いままでの努力は水の泡になります。

 

いつになったら自由になるんだ!!!

ネットで稼いで
憧れの煌びやかな生活は
いつになったら送れるんだ!!!!

めっちゃ悔しかったです。

 

たとえPV数が多くなったとしても
未来永劫、大丈夫という保証はないし。

 

そう思うと、PV数を増やして、
さらに努力する忍耐力はありませんでした。

 

・・・それでも、自分の可能性を捨てたくないし、
ここまで努力したんだから、負けたくない!!!

そう思いました。

 

3万PVでも月収200万円。PVが全てじゃなかった

副業として、
月に5万円ゲット出来ればOK!

って言うのであれば、
PVで勝負しても大丈夫かもしれませんが、

 

ネット1つで食っていきたい…!
というのであれば、
PVで勝負することは厳しいかもしれません。

 

僕の場合、PV勝負は、
なにより精神的に耐えられませんでした。

繰りかえしますが、
ブログはPV数じゃないですよ。

 

僕がやったことは、独自コンテンツをブログ上に設置しただけです。

 

独自コンテンツというのは、
noteみたいなコンテンツを作って、
自分のブログに張り付けたんです。

 

僕は、メルマガを配信して独自コンテンツにしてます
こんな感じ。
ベルの公式メルマガ

 

特に、僕みたいにラクして稼ぎたいと思ってるなら
戦略練って正しくコンテンツ作った方が最短です。

 

ブログの正しい使い方は、
読者が行動してくれる仕組みを作ることですからね。

それ以外に稼げるブログは、ないです。

 

 

それは、いままでの経験から断言できます。

昔はGoogleに依存して
他人の商品をアフィリエイトして、
といったように自分でコントロールできるコンテンツが何一つありません。

 

そのため、収入が不安定になってました。

 

Googleに評価されなかったら、収入ゼロ。
アフィリエイト出来なくなれば、収入ゼロ。

 

自分でまったくコントロールできないから
僕は何度もゼロになって死にました。

 

だから個人の力で食っていくために、
僕自身がコントロールできるものを作り上げたのです。

 

それがnoteのような独自コンテンツです。
(正確にはnoteじゃなくて、メルマガです)

 

自分だけのテリトリーを作らないと
これからの時代、生き残れないな、と悟ったんです。

 

それは、アメリカのマーケターをみて感じてたし、
日本のマーケターも稼いでる人は
独自コンテンツを作ってます。

 

独自コンテンツを作るから、
たとえ3万PVの弱いブログでも月収200万円になるし、
精神的にも楽でした。

 

なによりも売れる仕組みができてるから
自動でポンポン売れていきます。

 

 

でも、いきなり自分のコンテンツを作るなんてできない・・・。
難しそう・・・

と思っちゃいますよね。

僕がそうでしたもん。
難しいと思いました。

 

だけど、PV数を増やすよりは超簡単でした。

 

SEOを意識することもないし、
ライバルを意識して作る必要もない。

 

かなり自由度は高いんですよ。

 

僕はアメリカから
正しいと言われている情報を仕入れているので、
常識とはだいぶ違うかもしれません。

 

だけど成功者がやっていることだから、
とりあえず変なプライドは捨てて、
物真似するかのように成功者を参考にしました。

 

「ほうほう。こうやってやるのか。」
って参考にすれば、早いですからね。

それに自己流でやっても、
お金になりませんでしたし。

 

そうしたらビジネスの本質がわかり、
コンテンツを作っていたら
PV数が3万でも月収200万円になったのです。

 

月収200万円になったときは、
「よっしゃああああああああ!」

って嬉しくてガッツポーズです。

 

やっぱり成功者と同じことをやるのは
大事なことだなぁ、としみじみと思いました。

ビジネスは根性論じゃないのです。

 

昔の僕はずっと精神的な不安と戦ってましたからね。

短期的な利益を求めていたら、辛いのは当然です。

 

ビジネスでの結果は、
ちゃんと考えて行動するか、どうかです。

長期的に考えてるから、一時的な努力は惜しみません。

 

特にネットビジネスは、
1度作ってしまえば、放置してても収入が入るので
他のビジネスに比べればずっと楽です。

ぜひ学んで稼ぎましょう!

 

 

知識の差が、収入の差。

勉強すればするだけ収入は上がります。

僕はこれからも、
勉強勉強勉強勉強勉強のスタンスでいきたいですね。

 

追伸

僕はいままでの努力を無駄だと思ってません。

だってブロガーをやってた頃があったから、
今の僕がいます。

 

あの時になにも行動してなかったら
なにも経験できなかったし、
正しい選択すらもできませんでした。

 

そうやって紆余曲折をへて
個人で起業できたということを考えれば、
今までの失敗は、失敗ではなかったはずです。

 

ブロガーになってから
僕の人生はいい方向に動き始めたのです。

 

諦めなかったから、希望の光がみえて、
だんだんと光が大きくなりました。

 

いまでは月収200万円です。

いや、月収200万円は
納得するには小さな数字なので、
僕はもっともっと上を目指したいです。

 

圧倒的な自信が欲しいですしね。

 

いまのままだと、
勢いある年下にすら負ける可能性があるので、
勉強勉強勉強勉強です。

 

とはいっても、起業したことによって
ある程度は生活が変わりました。

11時に起きて、スパに行って作業することもできるし、
経営者の仲間も増えました。

 

昔とは、ほんと大きく変わってます。
これが堪らんのです。

 

話すと長くなるので、記事にまとめました。
【とある起業家の一日】ノマド生活も捨てたもんじゃない。スパが仕事場になった話。

 

追伸2

「世界的に有名なマーケターから学んだことを教えてほしい!」
という感想をよく貰うので、
メルマガで限定公開してます。

 

興味あれば、メルマガで勉強してみてください。今だけ無料です。

ベルのプレミアムメルマガを読む

 

 

「日本発。世界が求める人財へ」という理念で、プレミアメルマガを限定公開中

僕は21歳のころに作った
英語メディアで月170万円稼いで
国立大学を中退しました。

 

「月収が170万円なんて怪しい」って当然思いますよね。

怪しいでしょうが、メディアを使えば
1日で100万円を稼ぐことさえ
特別なことではないんです。

 

というのも
もともと貧乏な環境で、すぐに挫折する…

こんなクソミソな性格だったからこそ
石橋をたたくように基礎を大事にして、
短い期間だけ努力したのです。

 

やったことと言えば、
基本的なスキルを理解して
シチュエーションごとに正しく使っただけです。

 

すると英語メディアを利用した人からは感謝されるし、
安心して生活するだけのお金も手にして
あっさり人生が豊かになりました。

 

この経験から分かった事は、
生まれは変えられないけど
土台のスキルを固めれば誰だって
世界が求める人財になれると確信しました。

 

だから基本をふり返って
一人一人の生産性をあげることで
もっと充実した世界になる、と強く信じています。

 

こういった経緯から
「メディアを0から作って資産にする方法」
これをテーマにしてメルマガを限定公開しています。

読みやすいようにストーリ形式で
本音だけを書いてます。
もし興味があればサクッと読んでみて下さい。

ベルのプレミアムメルマガを読んでみる

メールアドレスを入力すれば、
お持ちのスマホやパソコンからすぐに読めます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「この記事は役に立つ!」と思ったら
下のSNSボタンでシェアしていただけるとすごく喜びます!