どうもベルです。

僕は大学中退したので、
就職活動をしたことがありません。

 

で、大学中退してから英語学習サービスを立ち上げ、
いまは25歳なのですが、
24歳のときに月収200万円を達成してます。

作ったコンテンツを資産にしたので、
経済的に困ることが一生なくなりました。

 

こういうとセンスあるんですね、
って言われますが、
昔はバイトすらできない普通以下の大学生でした。

それがいまは、ネット上のコンテンツ指導をしたり、
0からコンテンツを作る方法を教えるメルマガを配信しているので
人生は面白いものです。

 

でメルマガ限定でネット資産を作る方法について話したら、
熱意あるメルマガ読者から
次の宣言をもらいました。

 

要約すると

「必ず起業します!
だけどまずは3年会社勤めして、実力をつけます!」

というものです。

 

今回は、この「とりあえず3年会社で実力をつける」ことについて話していきます。

本音で話すので、
耳を覆いたくなるような真実を話します。。。

 

会社に期待するな

先ほどの宣言をしてくれた読者さんは、
将来のことを考えていて、
とても意識が高いと思います。

素晴らしいです。

 

「とりあえず3年働いて」というのは
世間で一般的に言われることですよね。

でも、3年ってけっこう長いですよ。

 

あと1つ確かなこととして、
3年会社で働いても
下っ端仕事ばかりやらされます。

僕の同級生は某テレビ局で働いているのですが、
入社3年目になって
文章テロップを打ち込む仕事をしています。

 

正直言うと、
文章テロップを作るのは誰だってできるんですよ。

だからクラウドワークスなんかの外注に投げれます。

 

だって収録して話す人の会話内容を
ただ無思考でタイピングすればいいわけですからね。

どんな人でも作業できる雑務を任されてたら、
起業どころか転職さえ難しいです。

 

つまり、会社で3年働いたとしても、
その会社だけしか通用しない能力を身につけさせられます。

相当突き抜けていれば、
出世して違う仕事も任せられますが、
現実的をみると若手は雑務をやらされます。

 

いくら自分の意思が強い人でも
3年間、サラリーマンの常識で過ごしたら
心が揺らぎます。

サラリーマンの常識に染まったら最後です。

 

なかなか経営者としての価値観になれませんよ。

・資産を作るよりも労働

・ストレスに耐える能力が大事

・上司と折り合いをつけよう

とか。

 

一般的には大事と言われてますけど、
すべて無視しましょう。

全部、組織に生きるサラリーマンに必要なだけで、
僕らには不必要です。

 

僕は若いときから学びまくって、
圧倒的に成長したいので、
雑務しかできなかったら苦痛でしかないです。

 

とりあえず3年は寿司職人

3年修行するといえば、すし職人も一緒です。

 

すし職人は3年間、
ご飯を炊くことだけを任されます。

ご飯炊くこと以外の作業をしたらシバかれます。

 

これって冷静に考えたら
「寿司職人やべー」
って思えるじゃないですか。

でも実際に自分がその業界にいると、
そのヤバさに気づかずに、
トップに労働力を搾取されるだけになります。

 

実際は、3年も修行する必要はないんですよ。

3ヶ月学んだ寿司職人が、
ミシュラン店に選ばれたこともあります。

このミシュランに選ばれた店の
職人たちは寿司学校に行っただけでした。

 

つまり、世間一般でいわれてる常識は
間違いだらけなので信じなくていいです。

 

起業も寿司職人と一緒で、
スキルを身につけたいなら、
会社から学ぶのではなく、
学ぶに特化してるところから学べばいいのです。

それにいきなり起業しなくても
今の時代、副業から始めてみればいいじゃないですか。

 

会社に依存しないためにも、
まずは行動してみることが大事です。

 

たとえ小さな一歩でも
スタートすれば感覚が分かるし、
違う選択肢があるだけでも精神的に安心できます。

 

「副業禁止」に何も気にしなくていい

公務員や、お役所仕事だと
「副業が禁止」のところが多いですが、
気にすることないですよ。

 

僕の知り合いの公務員は、
母親の名義を使ってビジネスしてましたし、
いくらでも副業をする方法はあります。

それに副業レベルでも
収益は余裕で生まれます。

 

副業でアフィリエイトして
月1000万稼いでるサラリーマンもいますし、
独立しようと思えばいつだってできる状態の人ってカッコいいです。

サラリーマンが副業できるなら、
大学生なんてもっとチャンスあります。

 

僕自身、大学生から情報発信してたから、
ウェブマーケターとして会社に欲しい、
と言われたことがありました。

ネットビジネスの方が稼げると思ったので、
きっぱり断りましたが、
情報発信スキルは潰しが効くと確信しました。

 

僕は大学生のころは本当にバカで、
勉強すると言っても
マンガを読むくらいしかできなかったけど、

いまではビジネスの勉強を推奨してるのだから、
人生、面白いなと思ってます。

 

1番大事なのは「時間」

1年でも人生は、大きく変わりますからね。

 

ミシュラン店に選ばれた寿司屋も1年以内でしたし、
僕自身、ブログ開設して1年で
月収50万を達成しました。

 

正しい方法で学べば結果は出るので、
恐ろしいくらい時間に対して危機感があります。

だから1日に1つの資産を作れなければ精神崩壊しそうです。

 

資産っていうと難しく感じるかもしれませんが
勉強することも資産ですよ。

そこまで難しくありません。

 

だから僕は1日中ずっと勉強することもあるし、
最近だとANAインターコンチネンタルホテルで
32時間学び狂ってました。

関連記事:精神と時の部屋で32時間学び狂う

 

勉強することも資産なんですよ。

資産になるから、生産性も上がって、
間違いなく利益もあがります。

 

この繰り返しによってビジネスは大きくなるのです。

 

じゃあ雑務は資産なのか?というと違います。

替えが効くことは、
価値が低いので100%資産にはなりません。

 

価値があれば、個人で活動していても
かなり収益は生まれますよ。

 

…というか自分に価値をつけなければ
生き残れない時代がもう来てます。

 

価値がないから何に挑戦してもうまくいかない人もいるし、
たった1人でも利益ベースで1億円の経営者はいます。

世界は広いです。

 

僕は大学生のころに
個人で生きる道を選択しましたが、
そのときにPC1台で自由に生きる人たちを知ることができて
本当にラッキーでした。

ネットでの出会いだったけど、
そういった衝撃的な世界を知れただけでも
僕のなかでは財産です。

思った以上に世界は広いし、
いままで自分がいかに狭い世界で生きてたのか実感しました。

 

時間をとことん使って労働しよう!

っていうクソみたいな価値観を捨てて、
これからも資産になることだけに集中していきます!

では!

 

P.S.

やっぱり寿司職人が握る寿司はうまい。。。

 

「日本発。世界が求める人財へ」という理念で、プレミアメルマガを限定公開中

僕は21歳のころに作った
英語メディアで月170万円稼いで
国立大学を中退しました。

 

「月収が170万円なんて怪しい」って当然思いますよね。

怪しいでしょうが、メディアを使えば
1日で100万円を稼ぐことさえ
特別なことではないんです。

 

というのも
もともと貧乏な環境で、すぐに挫折する…

こんなクソミソな性格だったからこそ
石橋をたたくように基礎を大事にして、
短い期間だけ努力したのです。

 

やったことと言えば、
基本的なスキルを理解して
シチュエーションごとに正しく使っただけです。

 

すると英語メディアを利用した人からは感謝されるし、
安心して生活するだけのお金も手にして
あっさり人生が豊かになりました。

 

この経験から分かった事は、
生まれは変えられないけど
土台のスキルを固めれば誰だって
世界が求める人財になれると確信しました。

 

だから基本をふり返って
一人一人の生産性をあげることで
もっと充実した世界になる、と強く信じています。

 

こういった経緯から
「メディアを0から作って資産にする方法」
これをテーマにしてメルマガを限定公開しています。

読みやすいようにストーリ形式で
本音だけを書いてます。
もし興味があればサクッと読んでみて下さい。

ベルのプレミアムメルマガを読んでみる

メールアドレスを入力すれば、
お持ちのスマホやパソコンからすぐに読めます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「この記事は役に立つ!」と思ったら
下のSNSボタンでシェアしていただけるとすごく喜びます!