どうもベルです。

ここ最近は、ずっとメルマガ配信のみだったので、
すーっごい久しぶりにブログ更新します。

 

で、コロナ。

 

人類を脅かす勢いで広まってますね。

これまで人類の脅威は
「銃」「病原菌」「鉄」の3つありまして、
この3つによって生活はガラリと変わってきました。

今回は病原菌がやってきました。

 

歴史的に言えば、
文明が崩壊したり、
民族移動が起きたり、など傷跡を残してます。

歴史は繰り返しますので、
今回のコロナによって、
危機的状況になる人が増えるのは
あながち間違いじゃなさそうです。

ただ今回は救いがあって
経済が死んだわけじゃないので
悲観的にならなくて大丈夫ですよ。

 

コロナは恐ろしいが、対策可能

実際、アメリカでは
失業者保険を1000万人が申請してますが、
株は面白いくらいあがってます。

 

なぜ失業してるのに株が上がったのかというと
需要が減ったわけではないので、
いつでもビジネスは復活する見込みがあるんですよ。

それに1000万人の失業申請は、
日本の失業とは意味が違っており、
アメリカではウェイターが1週間出勤できなくなるだけで申請できます。(笑)

 

だから消費意欲は高いけど、購入できないんです。

「タピオカ買いたくても、外に出れないー><」

みたいな感じ(笑)

 

いつでも需要は復活するから
経済も同じように
いつでも復活する見込みがあります。

 

ただ問題視されているのが、
行動が制限されてしまったことですね。

自粛ムードで行動が制限されたからこそ、ダメージが大きいです。

でもその分、
自分の将来のために使う時間が増えました。

 

そんな貴重な時間を
ゲームやったり、
アプリで遊ぶのはもったいないなーと。

時間をどう使うかによって、
これからの収入は変わりますからね。

 

僕がやってることは
読書したり、コンテンツ作ったり、
やってることは地味です。

3年間ずっと同じことをやっており、
ただただ凡事徹底です。

 

だけど専門的なことに絞って作業するから威力があります。

 

結局、知識をもつ者が富を持ちますからね。

 

チャンスと聞くや
新しい行動をとる人たちよりも、
同じ作業をこつこつしてきた人の方が圧勝します。

当たり前ですよね。

(いま株ブームが来てるようですが、
すぐ株に飛びつく人はもったいないなーと思います。)

 

背伸びして華やかなビジネスをしてきた人たちは、
コロナによって蹴散らされました。

株も一緒です。

 

聞いた話によると、
なんでも楽天の証券口座を開設する人が
一気に増えたんだとか(笑)

サラリーマンの行動って
面白いくらい似てます。

仮装通貨ブームが来たときも同じ流れがありました。

 

「20年に1度のブーム!」

なんて煽る人がいますが、
現金がなければほとんど意味ないです。

 

まあたしかに株でも儲けることができます。

だけど
本質を押さえず、なにも知識がなければ
情弱を狙ったビジネスの鴨にされるのが関の山なんですよ。

情弱のままだと、
なにやっても失敗します。

 

個人的には、
株に手だして小銭を稼ぐことよりも、
ネット上に仕組みを作ってしまった方が
圧倒的に稼げると確信してます。

そりゃそうです。

まず自分の力で仕組みを作って、
その仕組みから得られたお金を
株に投資するからどんどんとお金が増えるんですよ。

(仕組みは難しく思えますが、2週間あれば作れます。
詳しくは僕のメルマガで解説してます。)

 

で成功者は、
必ず自分の仕組みを持ってます。

だから図にするとこんな感じ。

 

知識を手にする

仕組みを作る

お金が生まれる

投資

さらに金が集まる

もっと知識を手にする(…以後繰り返し)

 

この流れがあれば、
ますます自分にお金が集まりますからね。

こういった長期的な戦略を知ってるだけでも、
大きく前進します。

 

労働環境の変化をどのように受け止めるのか?

皮肉なことにコロナによって
効率的なテレワークが導入され、
働き方が見直されてますね。

 

そして効率的になったことにより、
なにが起きたのかというと、
要らない人が炙り出されたんです。

「あ、サボってるな」とか

「時間かけて作業してるけど、結果でてなくね?」っていう。

そういう人は、
経営者からするとお荷物だから要らないんですよ。

でも急に解雇したら荒れるから
少しずつ周りを固められて、
最後にはポイっと捨てられます。

 

厳しいようだけど、
ビジネスは結果がすべてだから、
努力していても、結果がでなければ意味ありません。

頑張ったで賞なんてありません。

機械に負けるような仕事をしてれば、
AIにとって代わりますし、
自動化の波に負けます。

 

だから負けないためにも、
コロナが来たことを冷静に受け止めて
自分のスキルを高めたいですね。

もっというと自分の希少価値を上げるんです。

自分の価値があれば、
どんな逆風がふいても大丈夫だし、
ビジネスが傾くことはありません。

 

とうのも、ネットで強い仕組みを作った人は、
コロナが来てからもダメージありませんでした。

僕自身は先月193万収益が生まれたし、
周りの経営者も、変わらず月収数百万キープしてます。

 

しかもまったく同じように生活してるにも関わらず
ブログから安定した利益が生まれてますからね。

 

アフィリエイト界隈は、
非承認ラッシュが起きて
めっちゃ傾いてるようですが。

(なかには承認率20%になったとか…
もとの収入が30万なら6万になりますね。)

 

これから先、
ほんとに両極端の人間に分かれますよ。

どんな逆境がきても安定して稼げる人間、
ちょっとした波で転覆する人間。

 

今回はコロナショックで、
たまたま転覆する人間が可視化されただけです。

可視化されたら今度は、
いつ首が飛ぶか分かりませんね。。。

 

ぜひこの時期を逃さず、
自分の価値をあげることに集中してみてください。

看板がなくなっても
経済的に自立できる力を身につけることを先決ですね。

 

P.S.

これからの時代は、趣味の発信がはやります。

 

僕の英語発信のように勉強系や、
(どんな発信内容かは、この記事に書きました。3万PVの英語学習ブログで、月収200万円。その理由とは?)

ギターが得意などの趣味があれば、
初心者にコツを教えたり、

ダイエット経験があれば、
その発信だけで経済的に自立できます。

 

インフルエンサーのように有名になる必要はなくて、
1人に影響を与えられるくらいの影響力があれば、
充分にマネタイズすることはできます。

たとえTwitterのフォロワーが900人でも
収益が生まれるくらいですから、
あまり難しくないです。

 

ただし無思考のまま
とにかく発信したとしても失敗します。

この前、フォロワー30万人いても
僕の半分くらいの収益の方もいました。

(僕のフォロワーは1万人くらい)

ようは方法を知ってるかどうかなんです。

 

どうせなら
最短で結果を出すためにも
まずは原理原則から知ってください。

 

大切な時間を使って、
作業したのに全然結果が出ないなんて焦りますからね。

 

P.P.S.

最近、六本木ヒルズ近くの
蔦屋書店が改装オープンしました。

こういうところで作業すると、
自然といい文章が書けます。

 

1冊36万の書籍。

 

レベルの高い所に行けば、
セルフイメージも高くなるのでオススメ。

では!

「日本発。世界が求める人財へ」という理念で、プレミアメルマガを限定公開中

僕は21歳のころに作った
英語メディアで月170万円稼いで
国立大学を中退しました。

 

「月収が170万円なんて怪しい」って当然思いますよね。

怪しいでしょうが、メディアを使えば
1日で100万円を稼ぐことさえ
特別なことではないんです。

 

というのも
もともと貧乏な環境で、すぐに挫折する…

こんなクソミソな性格だったからこそ
石橋をたたくように基礎を大事にして、
短い期間だけ努力したのです。

 

やったことと言えば、
基本的なスキルを理解して
シチュエーションごとに正しく使っただけです。

 

すると英語メディアを利用した人からは感謝されるし、
安心して生活するだけのお金も手にして
あっさり人生が豊かになりました。

 

この経験から分かった事は、
生まれは変えられないけど
土台のスキルを固めれば誰だって
世界が求める人財になれると確信しました。

 

だから基本をふり返って
一人一人の生産性をあげることで
もっと充実した世界になる、と強く信じています。

 

こういった経緯から
「メディアを0から作って資産にする方法」
これをテーマにしてメルマガを限定公開しています。

読みやすいようにストーリ形式で
本音だけを書いてます。
もし興味があればサクッと読んでみて下さい。

ベルのプレミアムメルマガを読んでみる

メールアドレスを入力すれば、
お持ちのスマホやパソコンからすぐに読めます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「この記事は役に立つ!」と思ったら
下のSNSボタンでシェアしていただけるとすごく喜びます!